本文へ移動

ブログ

ブログ   ありのみ保育園の日々の生活を紹介します。自然あふれる、素敵な保育園です。

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ありのみ農園?

2024-06-14
コーンでトマトを守れ!1
玉ねぎを収穫した後に何を植えるか子どもたちに相談し、「トウモロコシとスイカ」を植えることになりました。
①マルチをはいぎ②肥料をまいて③耕して④マルチを張り直すなど毎日少しずつ取り組みました。
6月トウモロコシトウモロコシの芽が出ました。柔らかい芽は虫たちの餌食になってます( ;∀;)
  トマトは、実をつけ始めました。自分で選んで植えたトマトの苗、水やりをして毎日実の様子を見ている子どもたちに困ったことが起きました。実を食べるのは虫ではなく小さなお友だち(-_-;)、大きく育ち始めたトマトの赤ちゃんを収穫し始めました。
「どうしたら取られないか」を子どもたちで相談した結果、「コーンで・・・」

園庭開放で「子ども食堂」

2024-06-02
カテゴリ:ありのみ保育園
今回の園庭開放は、たくさん遊んだ後みんなで「カレー」を食べました。
おなかが空いて元気がなかったお友だちも食べて復活!さらにパワーアップして遊んでいました。
初めて会う友だちと仲良くなれる機会ができてました。

玉ねぎあま~い

2024-05-21
収穫して直ぐ、味わってみました!!
園庭の片隅に植えていた玉ねぎを収穫しました。昨年に比べると少し小さい目でしたが、先生方から「収穫した喜びを直ぐに味合わせることができれば」との声から園庭で焼いて食べることにしました。バターの味もして、甘くておいしいたまねぎでした。次は、「トマトとピザにしたい」と子どもたちの生き生きとした声が聞かれました。

芋苗植え=焼き芋ではありません(-_-;)

2024-05-17
カテゴリ:ありのみ保育園
注目
大分合同新聞社
営農指導員さんによる説明
芋苗植え
 今日は、1歳から5歳までのお友だちがほのぼのクラブの皆さんと触れ合いながら芋苗植え。
「お芋植え」=「焼き芋」と勘違いしている子もいて「やきいもだー」と喜ぶ場面も(-_-;)。 でも植え終わると
「大きくなーれ!」と願いを込めてました。
 地域の方々には、熱い中にも関わらず、子どもたちとの交流・芋苗植え・水やりなど最後までサポートして下さったことに感謝しきれません。ありがとうございました。

トマトの苗ってトマトの匂いがするよ!

2024-05-14
カテゴリ:ありのみ保育園
こどものノート
ぼくは、桃太郎に決めた!
食育の一環で、子どもたちと「何を育てたいか」を話し合いました。
「トマト!」「きゅうり!」「メロン」「にんじん」などの意見が聞かれました。
準備ができ次第トマトときゅうりの苗を買いに出かけることになりましたが、トマトの苗がどんな物なのか知らないので、タブレットを使って検索、そして自分のノートに写してみました。
さて、お店に行ってトマトの苗がどれかわかるでしょうか?
お店では、探す前に「トマトの苗がはどれですか」と聞く姿も見られました。持っていたノートと苗を見比べて確認できると自分の好き苗を選んでました。
「トマトのにおいかする!」「僕は、桃太郎。」などいろいろと思いを膨らませて、園で植えました。
TOPへ戻る